国立がん研究センター東病院 皮膚・排泄ケア認定看護師の角 諒子氏は2015年7月10日、「C-square EXPO 2015」の「医療現場における若手からのニーズ」コーナーに登壇。患者の排泄行為やスキンケアなどをサポートする皮膚・排泄ケア認定看護師の立場から、開発が望まれる医療機器のニーズを発表した。

「突然訪れる便意の恐怖」を減らせる機器を!の画像

ログインして全文を読む