安川電機は、脊髄損傷患者向けの歩行アシスト装置「ReWalk」を2015年4月に国内で発売する。ReWalkが神奈川県の公募型「ロボット実証実験支援事業」に採択されたことを受け、適用者の選定基準や運用方法を確立するための実証実験を、神奈川リハビリテーション病院で始める。

脊髄損傷患者向け歩行アシストロボ、4月発売の画像

ログインして全文を読む