医師からすれば、必要以上に神経質な患者は、家族への病状説明をはじめ、コミュニケーションが取りづらい。対応に手を焼くことがしばしばあり、時間的には「非効率」な存在となる場合が多い。例えば、術後の経過をいくら詳細に説明しても、後になって「それは聞いていなかった」と抗議してきて困っているという相談を、これまで何度も受けてきた。

「医師も看護師も無能だ」と暴言を吐く患者の画像

ログインして全文を読む