今回のトラブル相談は、ある病院の小児科部長から寄せられたものだ。他科と違って小児科では患者が子どもであるため、特有の対応の難しさがある。完治するかどうかが見えにくい重い疾患を抱えている子どもは、大人が考える以上に、デリケートで傷付きやすく、精神的に不安定な状態に陥ることも少なくない。

ログインして全文を読む