日々患者トラブルに接していて、最近、痛感するのは「患者の忍耐の許容範囲が狭くなっているな」ということだ。患者側の態度が、おかしくなってきている。「どうしてこんなことで怒ってしまうのだろう」「こんなことぐらいで、不満に思うのか…」と思わずにはいられない場面に遭遇するケースが増えた。

ログインして全文を読む