開業医の経営は昨今厳しくなっている。診療報酬は上がらず、ライバル医院は増加する一方。ライバル医院がなくなればウチは繁盛するのだが……なんてことを考えているアナタ。医院の評価を上げる運命のチャンスが、扉を叩く時がある。ライバル医院が「誤診した」あるいは「患者を治せない」時だ。

ライバル医院が誤診!千載一遇のチャンス?の画像

ログインして全文を読む