「“拡張型心筋症”+心房細動」の60歳男性。
 退院まで3カ月もかかりました。
 先は暗い……と思ったけど、低空飛行で1年。
 一息ついて3年。
 患者と医者は一緒に年を取り、気が付けば25年。
 心エコーも脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP)も正常になりました。
 高血圧と心房細動でヘタっていただけだったのか。
 で、今回は「心不全の謎」に迫ります。

石油の埋蔵量と心不全の画像

ログインして全文を読む