2015年4月25日に起きたネパール大地震を受けて、国境なき医師団(MSF)から派遣要請の連絡が入ったのは翌日の4月26日のことでした。この連絡を受けた時、私は三重県南部の病院で当直中でした。

「全てを失いどうして治療費を払える?」に絶句の画像

ログインして全文を読む