中東のヨルダンは、イラク、イスラエル、シリア、サウジアラビアに囲まれ、人口の90%がイスラム教徒で、国王を元首とした立憲君主制の国家だ。筆者は2012年4月から10月までヨルダンの首都アンマンで、イラク、イエメン、ガザ、シリアから来た熱傷、四肢の外傷の患者さんのメンタルヘルスケアを担当するために、国境なき医師団(以下、MSF)の一員として参加した。

シリア人患者が病院から突然消えるのはなぜ?の画像

ログインして全文を読む