I朗がMRになってから丸4年。会社の研修で、同期のMR仲間から聞いた「俺は、夜討ち朝駆けをやっているよ」という言葉が気になった。「夜討ち朝駆け」とは、朝となく、夜となく、得意先や取材相手を訪問し食い下がること。元体育会系のI朗にとって、特に朝は、いくら早くても苦ではない。「よし、まずは朝駆けをやってみるか」。I朗は思った。

医局で泥棒を捕まえた男の物語の画像

ログインして全文を読む