この連載を開始して1年が経過しました。私はこれまで連載というものを担当したことがなかったので、どのような展開になるか想像もつきませんでした。当初、原稿の締め切りが近づくたびに、「次はどのネタにしようかな…」と楽しみながら考えていましたが、段々ネタがなくなってくると楽しみが苦痛混じりになり、連載作家の気持ちが少し理解できるようになった気がします(笑)。

精神科病棟で必要となる感染対策のコツの画像

ログインして全文を読む