「この3月に大学を卒業し、4月に就職したが、何となく会社に合わない感じがしていた。6月初旬からは気分が晴れず、元気も出ない。6月下旬に近所の精神科クリニックに行ったら、10分程度の面接で、適応障害のうつ状態と言われ、抗うつ薬を処方された。本当にこの病名でいいのか? ストレスが取れるだけでも違ってくると思うが、薬を飲んでいいのか」――。7月初めに、こう訴えて来院した若い男性を診た。最近、「適応障害」という病名の使い方が気になっている。

「就職してから調子が悪い」で適応障害?の画像

ログインして全文を読む