疾患に関する正しい情報を一般市民に伝える「疾患啓発(disease awareness)」の重要性はよく知られている。最近はマスメディアを通しての疾患啓発が増えた。早期発見と診断、治療が明らかな転帰の改善につながるのであれば、疾患啓発の果たす役割は大きい。

その疾患啓発は正しい「啓発」か「喧伝」かの画像

ログインして全文を読む