喘息は慢性疾患であり、治癒が困難だ。そのため、喘息の治療は、発作や呼吸困難を起さないように予防・管理することに主眼が置かれるようになり、「喘息コントロール」という言葉が使われるようになっている。

トータルコントロールを目指すの画像

ログインして全文を読む