「最近よく眠れない……」
「疲れが取れず、朝からだるい」
「寝不足でもないのに、日中に眠くて困る」

 患者さんの眠りの悩みの中で最も一般的なのが、夜間不眠や日中の眠気(過眠)です。ただ残念ながら、不眠や眠気はほとんど全ての睡眠障害に共通して見られる症状であるため、これだけでは診断はできません。発熱だけで炎症性疾患の診断ができないのと同じ理屈です。

その「眠れない」は本当に不眠症ですか?の画像

ログインして全文を読む