32歳女性。3カ月ほど前から、買い物に出かけて階段を上るくらいでも動悸を感じるようになった。発汗も多い。もともと貧血気味のためそのせいかと思っていたが、夫から「首回りが腫れている」と指摘され、症状が治まらないためA病院を受診した。甲状腺はびまん性に腫大し、圧痛はなし。眼球突出は認められなかった。バセドウ病が疑われたが、症状からは甲状腺クリーゼまで来してはいないと思われた。バセドウ病の可能性について説明を行い、採血検査と動悸症状に対してインデラル30mg/日を処方し1週間後に再診を予定した。

抗甲状腺薬のステップアップとステップダウンの画像

ログインして全文を読む