肺癌であれその他の臓器の癌であれ、術後に肺に転移巣がみられるのは術後早期のことが多いです。そのため、5年以上経過していると「新しい原発性の癌かもしれない」などと考えるようになります。さすがに10年を超えてくると、転移再発の可能性が低くなります。

29年後に肺内転移した癌の画像

ログインして全文を読む