あらゆる治療をおこなっても慢性咳嗽がなかなかよくならない難治性慢性咳嗽患者さんが存在するのは事実。個人的な経験上、そういう場合は慢性咳嗽疾患が2つ混合していることが多いのですが、プライマリケアではなかなか診断がつかないこともあります。

慢性難治性咳嗽に対する理学療法・言語聴覚療法は咳嗽関連QOLを改善の画像

ログインして全文を読む