大量出血。気管支鏡検査をしているときに、最も遭遇したくない重篤な合併症です。ベテランの呼吸器内科医でも一生に数えるくらいしか遭遇しないとされる大量出血。その頻度を記した論文があるので紹介しましょう。

気管支鏡による大量出血の頻度はどのくらい?の画像

ログインして全文を読む