今回は、ショック理論の全体像を述べながら、初期治療(昇圧治療)の考え方を説明する。ショックは最終的に「rate」、「pump」、「volume」の3つの要因(後述)で規定され、それぞれのショックがどの要因で起こっているかを理解すれば初期治療の方法は容易に理解できる。そのために、ショックの病態生理と分類についても必要最小限の説明をする。

ショックの初期治療は3要素で決まるの画像

ログインして全文を読む