つい先日、こんな痛ましいニュースが飛び込んできました。『なぜ医師の乗用車は中央分離帯を越えたのか』(毎日新聞2017年6月12日より引用)。はじめに亡くなった伊熊医師のご冥福をお祈りし、ご遺族の方にお悔やみを申し上げます。62歳で精神科医のドクターだった伊熊医師、さぞ周りにたくさんの人や患者さんがいらしたことでしょう。ご家族のこういう時の辛さは、他の苦痛とは比べものになりません。

高速道路で対向車線のバスに衝突、精神科医死亡の画像

ログインして全文を読む