前回は、私が癌専門病院を辞めて療養病院へ行ったいきさつやマスコミに囲まれた話、そして紙カルテの衝撃なんかをお話しいたしました。本来ならばこの連載は「切って縫うニュース」ですから、タイムリーなニュースを扱うのですが、今回はなかなか無い「院長」経験をしているお話の続きをもう少しすることにしましょう。

外科医が院長になったら、アレがなくて困った話の画像

ログインして全文を読む