現在の日本の医療現場が抱える諸問題は、外国で働く医師の目にどう映るのだろうか。米国で心臓外科医として活躍する津久井宏行氏に、一時帰国して日本の医療機関で非常勤として働いた経験から、日本の医療現場が改善すべき点を指摘していただいた。

日本のバイト医師の仕事は米国のPhysician Assistant並みの画像

ログインして全文を読む