少しずつ秋らしくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。前回、インタビューを載せると予告しましたが、震災の話を書いている途中で思い出したことがあったので、今回はそちらを書こうと思います。宮崎駿監督が震災直後の気仙沼の漁業協同組合に、たばこの「贈り物」をしたという話題です。物資供給が不十分な被災地では、たばこの入手が困難になっていたようです。ヘビースモーカーの宮崎監督が、たばこを吸えないのはつらいだろうという思いから、提供したということです。

被災地へのたばこの贈り物は悪か?の画像

ログインして全文を読む