ブラジル・リオデジャネイロではオリンピックに続き、パラリンピックが開幕しましたね。オリンピックでは、日本代表の選手が懸命に競技して結果を出している姿にただただ感動しました。夜間専門診療所に勤務し、昼間寝て夜間起きている身としてはリオとの時差は“ゼロ”。深夜に患者さんが来ない時間はひたすらテレビ観戦していました。その合間にたまたま近くに置いてあった日経メディカル8月号をめくっていたところ、失神についての特集が目に留まりました。

救クリにも来た失神患者の意外な原因の画像

ログインして全文を読む