おかげさまで、5回目を迎えることができました。今回は、市民ために日々奮闘し、救クリにも頻繁に患者さんを搬送してくる川越中央消防署高階分署の救急隊長の馬場さんを訪ね、突撃インタビューを行いました。

市内で走行距離が最も長い救急隊長の本音の画像

ログインして全文を読む