認知症を起こす原因疾患として、アルツハイマー型認知症に次いで血管性認知症が挙げられることが多いと思いますが、私は以前から血管性認知症の概念ならびにその独立性に疑問を抱いています。血管性認知症自体は確かに存在するかと思いますが、純粋な血管性認知症は実はそれほど多くはないかもしれません。今回は血管性認知症について考えてみたいと思います。

安易に「血管性認知症」と診断していませんかの画像

ログインして全文を読む