認知症患者さんが訪問セールスに騙され多額の金銭を搾取されるのを何とか防ぎたい、患者さんの所有する土地を処分したいが本人にその判断能力があるのか否かを評価してほしい――などの要望で、家族が先生方の外来を訪ねてくることがあるかもしれません。このような場合に利用する可能性があるのが成年後見制度。今回と次回の2回にわたって成年後見制度について考えてみたいと思います。今回は、法律的な内容が大半を占めるため、読者の先生方にはやや退屈に感じるかもしれませんが、成年後見制度の正確な理解が欠かせないことから、少しだけ硬い話にお付き合いください。

知っておきたい成年後見制度のことの画像

ログインして全文を読む