2014年からは、レビー小体型認知症の補助検査として新たにダットスキャンを用いた検査ができるようになりました。今回は、本検査の特徴と臨床診断に使用する際の注意点を考えていきます。

どういう事例でダットスキャンを使用する?の画像

ログインして全文を読む