整形外科医のA先生は、開業しようと決意したものの手元に自己資金がほとんどなく、銀行交渉にも自信がないため、早々に開業コンサルタントに相談することにしました。「自己資金がないのですが、開業できるでしょうか?」と尋ねるA先生に、コンサルタントは「診療所の経営は、他の業種と比べると安全性が高いので、金融機関は融資に積極的です。大丈夫ですよ!」と回答。安心したA先生は、このコンサルタントと契約することにしたのです。

「自己資金ゼロでも大丈夫」のはずが一転窮地にの画像

ログインして全文を読む