医学部に入った時から開業を目指していたA先生は、皮膚科医として15年が経過したところで、いよいよ開業を決意しました。知り合いの不動産業者の紹介で開業場所もすぐに決まり、とんとん拍子に準備が進んでいきます。

大量に仕入れた化粧品が売れず「こんなはずでは…」の画像

ログインして全文を読む