何事においても計画性を持ってやらないと気が済まない内科医のS氏。医師になった頃から将来の開業を見据え、関連情報の収集に余念がありませんでした。アルバイトで稼いだお金も開業資金のためにしっかり貯金し、10年間の勤務医生活で目標額を達成。勤務先にもスムーズに退職を受理してもらえたS氏は前途洋洋、無床診療所の開設に向けて突き進みました。

金利分もったいないから借入額は最少に!?の画像

ログインして全文を読む