漢方薬の処方は、実際にはどこまで普及しているのでしょうか。漢方薬メーカーが行ったあるアンケートでは「医師の7割から8割が頻回に漢方を処方している」という結果が得られたそうです。ただ、僕にはにわかに信じられません。実際に臨床現場で働く身としては、アンケートに答えた医師の7割から8割が、「過去に1回は漢方を処方したことがある」というのが現実ではないかと思うのです。

ログインして全文を読む