「先発品の点眼薬がしみる」と言う患者さんに、しみない後発品を処方し喜ばれていたのですが、ある日、その患者さんから電話がかかってきました。「薬局で、いつも先生に出してもらっている目薬と違うものを出されたんです。薬剤師の人は『同じですよ』と説明してくれたんですが、なんだか不安になったので、今日はもらわないで帰ってきてしまいました」

その後発品は変えないで!の画像

ログインして全文を読む