諸々のトラブルの経緯を実家で話したら、「そういう心配かけるようなことは起こさないでちょうだい。眠れなくなるでしょ!」と母。勤務医だった父にしても、「何だか、お前はどんどん強くなっていって、恐い…」とつぶやく始末。「男は敷居を跨げば七人の敵がある」と言いますが、女だって…。

ログインして全文を読む