水もれトラブルの際、建物側の現場監督が「給排水やお風呂の追い焚き管に問題がないことを確認します」と言って、上階の部屋で水を大量に流したり、お風呂を沸かしたりしていました。そうしたら、ちょうど点検の真っ最中に入居者の方が現れて仰天。

ログインして全文を読む