メジャーリーグプレーヤーとして、もはやレジェンドにもなりつつあるイチロー選手。彼から得るイメージには、どんなものがあるだろうか。足が速い、自由自在にヒットが打てる、的確な捕球、ランナーを刺す強肩、柔軟な身体能力、 といったところか。さらに私にとっては、「ストイックな求道者」といったイメージも大きい。 その道のプロとしてはかく在りたい、そういうイメージである。そのプロフェッショナルとしての姿、そして日本を飛び出しメジャーリーガーとして世界の舞台で活躍するその姿は、仕事の分野を超えて我々日本人を鼓舞している。これにあやかろうというのが、本連載のタイトルに込めた願いである。

視野を広く持て!狭い医局に自分を閉じ込めるなの画像

ログインして全文を読む