眼科とほかの診療科との接点は、眼の合併症の管理だけではない。患者が亡くなられた後の角膜の提供という大きな接点がある。本連載の最終回として、番外編となるが、アイバンクへの角膜提供を取り上げ、読者の皆さんの協力を仰ぎたい。

角膜提供の遺志を生かすのは、主治医の役目の画像

ログインして全文を読む