不整脈加療中の患者に緑内障治療薬であるβブロッカー点眼薬を処方してしまい、不整脈を悪化させていたことがある。不整脈、心疾患、喘息などの呼吸器疾患の有無は尋ねたのだが、内服薬の名前を確認することなく、「不整脈と言われたことはありません」という患者の返事だけで安心してしまったのだ。

ログインして全文を読む