内科医/プライマリケア医が心療に取り組むときに、「自分で診てもよい患者か?精神科専門医に紹介すべき患者か?」を明確に区別するためのツールであるMAPSOシステムのうち、これまでの連載の中で、MAPS、すなわちMood、Anxiety、Psychoses、Substance-relatedまでの4つのカテゴリーについては、しっかりと学んでいただきました。

ログインして全文を読む