先日気になる報道がありました。2020年の東京オリンピックに向けて受動喫煙対策を進めている政府が、飲食店やオフィスを施設内禁煙として罰則規定も設ける方針であるというものでした。当然のことですが医療機関は敷地内全面禁煙となります。自分は癌診療に携わる医師として、禁煙には全面的に賛成の立場ですので、この方針に異存はありません。しかし、自分の関わる患者のことを考えると、少し複雑な気持ちになります。

緩和ケア病棟か在宅か、喫煙で悩む療養の場の画像

ログインして全文を読む