私は、福岡県南部の地域がん診療連携拠点病院である久留米大学病院で、緩和ケアチームの身体担当専従医をしています。シリーズ9回目の今回は、心不全緩和ケアチームとの協働の際に、がんの緩和ケアチームとして求められるポイントをご紹介いたします。キーワードはコミュニケーションとチーム医療です。

がん緩和ケアチームが無理なく心不全疾患にかかわるポイントの画像

ログインして全文を読む