【今回の相談事例】私が所属する学会で、このたび診療ガイドラインが作成されることになりました。ガイドラインができれば、医師が訴えられたり、裁判で負けることが少なくなるのでしょうか。

ログインして全文を読む