【今回の相談事例】この8月に 厚生労働省の「診療行為に関連した死亡に係る死因究明等の在り方に関する検討会」で、「課題と検討の方向性についての整理」が示されたということですが、これで異状死の届け出の問題が解決の方向に向かうのでしょうか。

ログインして全文を読む