【今回の相談事例】2年ほど前に交通事故に遭い、頸椎・腰椎の捻挫などで当院に1年半ほど通院治療を継続していた患者の件です。治癒したため診断書を書いて、加害者の損害保険会社に提出したので、示談になって終わったものと思っていました。ところが先日、弁護士会から、その患者に関する医療照会が来ました。

ログインして全文を読む