【今回の相談事例】合併症のリスクがかなり高い疾患、例えば、未破裂脳動脈瘤の手術を受けようとする患者に対する説明において、当施設あるいは術者の個人的な手術成績をどこまで説明すべきでしょうか。(相談者:私立総合病院・脳外科部長)

ログインして全文を読む