頭部CTの利点はまず普及率が高く、小規模の病院や診療所でも撮影できることである(表1)。検査方法がMRIに比較して簡便で、経験の少ない技師でも撮像できる上、コストがMRIより低く、経済的だからであろう。放射線被ばくはあるものの、磁性体(金属製品など)の制限があるMRIに比べて、前項までに述べたような禁忌以外は、ほぼ全ての症例で撮像が可能なことも大きなメリットである。

MRIと比較したCTの利点と欠点の画像

ログインして全文を読む