認識ギャップが生じるのは医師と患者の間だけではありません。看護師同士でも、立場変われば認識のずれは起こり得ます。医療ニーズが高い患者さんが不安なく在宅へ移行するには、病院看護師と訪問看護師の連携なくして成り立ちませんが、この看護師間でも認識のずれを感じる場面に出くわすことがあります。

自宅に帰りたい、でも家族に負担がかかる……の画像

ログインして全文を読む