ある日の夕方、クリニックに訪れた「妊娠7カ月ぐらい」で、今まで産婦人科を受診したことがないというフィリピン人女性。お産をしたいと近くの公立病院の産婦人科を受診したものの、同病院での出産を断られたようだ。 私はまず、彼女に「なぜ妊娠してから出産近くになるまで、病院の産科を受診しなかったのか?」と尋ねてみた。すると「病気じゃないから」という返事。ああ、そう考えるのねと思った。

「妊娠は病気じゃないから」と臨月で初受診の画像

ログインして全文を読む