前回は、家庭医療を実践する場としての「へき地」の醍醐味と難しさについてお話しました。さて今回は、都市部での家庭医療について考えてみたいと思います。

都市部で家庭医として生きるにはの画像

ログインして全文を読む